【けしかけ占い】人生に迷走したので背中を押してもらってきた

こんばんは、ゆいり( icon-twitter @Yuirio0)です。

サーヤさんのけしかけ占いセッションを受けてきました〜!!!

企業秘密なことがたくさんあるようで、可愛い鑑定書の画像等を公開することはできず大変残念なのですが(色もフォントも可愛くて最高だから見てほしい〜。でもそれだけ特別な内容が詰まってるってこと!)、感想なら書いてもいいよ!と許可をいただいたので、ツラツラと述べていこうと思います!

 

サーヤさんって何者?けしかけ占いとは?

サラリーマン時代に激務を経験し、働きすぎて体調を崩し、失明しかかったり死にかけたりする中で「こんな人生おかしいぞ」と、もっと楽しく、自分の人生を楽しみながら生きる人生を探し始める。その手段として発信し始めた占いが、Twitterで評判を呼び、占い師歴6ヶ月で講談社からスカウト。現在は講談社NETViViにて「けしかけ!しらたま占い」を連載中。(けしかけ占いご案内ページより引用)

あなたの生年月日には、あなたの「魂の設計図」が隠れています。あなたの持っている本質、才能、親からの育てられ方、前世での取り組みや得意不得意、恋愛運、結婚運、仕事運などが全てここに記され、宝の地図のように、あなたの人生の目指すべき行き先を示してくれています。けしかけ占いは、これらの情報を読み解くために、四柱推命をベースとして、西洋占星術、タロット、数秘術の情報とかけ合わせて生み出された、サーヤオリジナルの占術です。(サーヤさんブログ内 個人セッションご感想ページより引用)

スピリチュアルが懸念されているのって「依存してしまうから」が大きな理由を占めているのかな?と思っているのですが、なんたってサーヤさんは【けしかける】占い師さん

一切依存させないのに優しく寄り添って、的確なアドバイスをくださいました。バシバシ背中を叩いてくれるイメージ。

文面だと力強いイメージだったのですが、お声もお顔も可愛くて優しくて癒されました〜

 

占いはもちろんだけど、私はサーヤさんのお金にまつわる発信が大好き!

 

セッションを受けたキッカケ

最近、また人生に迷走し始めまして。笑

なんか自分めちゃくちゃ頑張ってるはずなのに全然前に進んでなくない?てか目的地どこだっけ??みたいな。

 

どうやって生きていこうかな〜いいとこなんてないしな〜向いてることで貢献するとか無理ゲーでは?と落ち込んでいた時に、たまたま四柱推命などの占いの話を聞く機会が重なりました。

「私の数十年のしょぼい知見よりも、中国3000年の歴史に頼った方が適正とか見えるのでは?」とふと思ったことと、せっかくお願いするならずっと憧れていた人に!と思い、申し込んだ次第です!

 

ないものはないし、できないものはできないんですよね。私はいま持っているものを活用してどうにか頑張りたくて。

 

例えば健康診断で「あなたはコレステロール値が高すぎます。このままだと寿命を迎えるのにそう短くはないです」と言われたとするじゃないですか。

で、もうちょい長生きしたいな〜と思ったら、運動したり食事に気をつかったりできるじゃないですか。

そういう改善する努力はしたかった。し、いまは少しずつできるようになったつもり。

 

コースの選び方

サーヤさんのサービスを受けるのは初めてで、複数コースが用意されていたものの、自分にはどれがいいのかさっぱり検討がつかず…

最初だし!と思い、一番ボリュームのある「基本鑑定資料(解説書付き)PDFお渡し+鑑定書解説オンラインセッション90分」というコースを申し込みました。

結果、鑑定書の内容+αを伺うことができ、大正解でした!

 

ただ、鑑定書自体も22ページもあって、解説もとっっても丁寧に書いてあるので、

鑑定資料のみ+詳しく聞きたいところがあれば後日フォローミーティングで補完、という選択肢もありかも…

 

セッションの募集ページに鑑定内容の項目がしっかり書かれていたので、どんなことが分かるのか詳しく知りたい!という方はぜひチェックしてみてください。

例えば”あなたのやるべき仕事(あなたに与えられた役割と宿命、天職を見つけるための質問、守ってほしい「働き方」)”みたいに、1項目ずつ丁寧に記載されています。

(私はよく読んでおらず、鑑定書が届いてからボリュームに圧倒されました。笑)

 

あとは「私ってどこで生まれたんだっけ?!出生時間なんて覚えてないよ?!?!入力しないと応募できないじゃん?!?!?!?」とパニックになったので、募集開始前に出生地、出生時間などはあらかじめ確認しておくとよろし。

 

受けてよかったこと

①自分の資質(持って生まれたもの)がわかる

サーヤさんはVIVIでけしかけ占いという連載を持たれていて、半年くらい欠かさずチェックしていたのですが(これは上記リンクで生年月日をもとに自分で確認することができます)、なんと今回のセッションで、自分のタイプを間違って認識していたことが判明しました。笑

表内で一つ上の段を見てしまっていたようで、本当は剣タイプなのに畑タイプだと思い込んでいました。そりゃしっくりこない訳で。

私は自分で決めた目標があった方が突き進むことができるようなので、とりあえずずっと取りたいと思って放置していた資格を取ることにしました!

 

そして恋愛では、理想のタイプの条件をいくつか上げていただき、「これらを全て満たす人じゃないとダメです」とハッキリとおっしゃっていただいたのですが、お世話になるのが初めてなはずなのに、完璧な言語化がなされていた衝撃。

自分のことを棚に上げて注文が多すぎる図々しさが露呈しましたが、占いってスゴイ…全部バレてるコワイ…とひれ伏しました。

 

②向き不向きがわかる

自分で感じていた欠点の一つは、文字での指示が理解できないこと。

  • 仕事のマニュアルは何回読んでも頭に入らない。(画像があればギリいける…こともある)
  • 10年間ピアノをやっていたくせに、ほとんど譜面が読めない。

これは自分が身体で覚えるタイプだったからだそうで。

確かに

  • 実際に自分が動いてみると、仕事の流れがつかめる
  • 人が演奏しているところを見れば、絶対音感でカバーできる

というやり方なら、今までの人生でもどうにかなったことを思い出しました。

自分が持っていないものを人が持っていると羨ましいし、つい指をくわえてしまうのですが、ないものはない!他のもので補完しよう!といい意味で諦めがつきました。笑

 

③苦手だけどやった方がいいこと、その方法がわかる

私の場合は人に頼ることでした。

自分で血反吐を吐く思いで挑戦した後にどうしてもできなかったことしか、人にお願いしちゃいけないと思っていました。

 

「どうやったら頼れるようになりますか?そもそも頼るとは??」と迷走していたのですが、もうそれはそれは丁寧に順を追って方法を解説してくださいました。あとは腰を据えて自分がやるだけ

同じような悩みを抱えている方、ぜひ。

 

占いはキッカケでしかない

そういえば以前、日本一高いバンジージャンプに挑んだことがあるのですが。

係の方がギリギリまで付き添って、足の半分くらいは空中に浮いた状態にしてくれるのですが、いざ飛ぶときは背中押してもらえないんですよね。

最後は自分の力で飛ばないといけない。あれと同じような感覚でした。最後は自分で決めて行動するだけ!

 

自分にも持っているものがあるという安心感たるや!

できないことばっかりだけど、いいところもちゃんとあるしね!!と胸を張っていられる喜びよ。

今後は自分を客観的に見て、適切な行動を取れそうな気がします。

 

今回、本当のさわりの部分しか書けなくて残念だったのですが、鑑定はこんなものではないので!

あと、私は占いの知識がほぼ皆無で、「ネットで命式というものを出してみたものの『死』とかいう怖い文字含まれてるどうしよう」みたいなレベルなのですが、一切難しい用語を使うことなく説明していただいたので、あんまり詳しくないしな〜という方ほどいいのかも。

気になる方は急いで〜!!

 

サーヤさんのソーシャルリンク一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です